経営理念と未来の展望

経営理念

台湾利得生物科技は、「健康に利益し幸せを得る」の経営理念のもと、消費者に最も安価で最も良質なものを得てもらうことを保証しています。品質の安全性管理面では、残留農薬ゼロ、漢方薬草残留農薬ゼロ、重金属汚染ゼロ、西洋薬混入ゼロ、微生物試験合格等のSGS検査に合格することを最も基本的な要求としています。消費者の方には『台湾利得』開発の全ての商品を安心してご使用いただけます。『台湾利得』のベニクスノキタケは貴方と共にご家族の健康を守る努力を続けてまいります。
「健康に利益し幸せを得る」は、弊社の販売スローガンではありません。消費者に対する真心と誠意のお約束です。